MT 専用ブログエディタ MAUS のβ版でブログを書いてみるテスト

Movable Type 待望の markdown で書けてD&Dで画像をUPできるエディタのβが限定公開(Facebook 野田 純生さん 公開 Post にリンク)されていたので、早速試しています。

どんなことが出来そうか、はこのスクリーンショットを見るとイメージがわきますね。

1926100<em>649389821795461</em>309142567_o

こんな機能があるそうです。

  • プレビュー機能付きの Markdown エディタ
  • 既存記事の管理
  • Markdown 入力支援
  • HTMLビュー機能( Markdown を HTML に変換した結果を確認)
  • 記事の投稿とアップデート
  • 記事のメタデータ(タグやカテゴリ、出力ファイル名等)の指定
  • ファイルのアップロード
  • 画像の自動縮小、サムネイル作成
  • PDFファイルのサムネイル作成
  • アイテムの拡張子によるフォルダ振り分け機能
  • スクリーンキャプチャ機能(キャプチャをアイテムに登録、もしくは記事に貼り付け)
  • 「検索・置換」機能

使ってみた部分をいくつかご紹介。

エディタ部分

maus_editor

テキストを書くと、Mou - Markdown editor for web developers, on Mac OS X みたいに、右ウィンドウにほぼリアルタイムプレビューが出てくるの、いいですね!

Mou はリアルタイムすぎて、右画面のリロード数が多くちょっと目の邪魔。

画像のアップロード

エディタ画面に画像をなげこめばあっという間に images/ ディレクトリに公開してくれます。MTのデフォルトのアイテム追加先ディレクトリで指定できる、YYYY/MM/DD 形式のディレクトリ名に対応してくださるといいな。

指定サイズ以上で自動縮小、サムネイル作成もしてくれます。いい感じ!

記事リスト

screen-20140222185952

過去記事の編集ができます。カテゴリが反映されてないかな?

感想

markdownとD&D画像追加という、必要十分なエディタ機能が揃ってる個人的には神エディタ!しばらくこのエディタでブログ書くことにします。