MT の AMI 上の nginx はすでに gzip 対応されてました

以前書いたこの記事「本ブログ開設から約一ヶ月たったのであっさり振り返り、今後のことを考える - 非エンジニアがAWSでMT6のブログをセットアップしてみた日記」で、「じっちゃんの名にかけてこのブログをgzip化するっ!( ー`дー´)キリッ」みたいなことを申しましたが、何もせずとも最初から gzip 圧縮がかけられた最適な状態でした。

このAMIを作った人たちが神なのを忘れていました。本当にすいませんでした。

/app/conf/nginx_common.conf の中に、こんな記述が。

gzip              on;
gzip_http_version 1.1;
gzip_disable      "MSIE [1-6]\.";
gzip_vary         on;
gzip_comp_level   1;
gzip_proxied      any;
gzip_min_length   1000;
gzip_types        text/plain text/css application/x-javascript text/xml application/xml application/xml+rss text/javascript;

gzip ON って書いてあったわー。

Google の PageSpeed Insights で確認しても「このページでは、圧縮が有効になっています。」って書いてあったわー。

本当にありがとうございました。

ついでにこのあたりのことを調べていたら、わたしがいつかやりたいとおもっていた、サブドメインの設定方法などはこのブログ記事にとてもわかりやすく詳しく掲載されてました。 Movable Type on AWSでのドメインあれこれ - focusmark.jp

ありがたや。ありがたや。